保湿としわの関係

アンチエイジング化粧品が、いろいろなメーカーから販売されています。女性の中には多かれ少なかれ、少しでも実年齢よりも若く見られたいという願望があるでしょう。しかし年齢を重ねると、しわやたるみが目立つようになって、自分の肌の老化を実感するでしょう。

しわやたるみの発生する原因として、肌の乾燥が挙げられます。肌が乾燥すると、喜怒哀楽などで表情を動かしたときに肌に線が入り、それが元に戻りにくくなります。繰り返し表情を変化することで、しわが深くなりなおかつ、増えていってしまいます。たるみについても同様で、角質層に十分な水分がなくなると、その奥の真皮層の負担が大きくなります。結果的に肌を持ち上げきれなくなって、重力に負けて垂れ下がってしまいます。

しわやたるみ対策として、この乾燥肌の状態を食い止めることは大変重要です。保湿を毎日続ければ、しわやたるみ、かさつきなどを抑制する効果も十分期待できます。しわやたるみを起こさないように乾燥肌対策をするのであれば、水分を補給するだけでは不十分です。水分に加え、必要な油分を補う必要があります。若いころはまだしわやたるみに関して、あまり関心を持たない人も多いでしょう。しかし将来を見越して早めに対策を講じると、いつまでも若々しい肌を維持できます。

Published by admin